Raspberry Pi B初期設定

Raspberry Pi BのOSインストールからwifi設定まで

Raspberry Piの操作は基本的に画面を使用しますが、
コマンドラインからしか実行できない設定も存在します。

ターミナル
コマンドラインを使用するには、OS起動後に左上のターミナルをクリックし、ターミナルを起動する必要があります。

視野の画像の黒い四角いアイコンがターミナルです。

ターミナルを使用した操作はコマンド入力が基本です。
基本的には以下のリンクに記載してあるコマンドのうち、
まずは基本の「cd」コマンド、「ls」コマンドを覚えましょう。

ターミナル操作の基本

テキストエディタviの使い方
テキストの編集はviエディタで行います。
Windowsのエディタのように文字を入力するのもコマンドが必要です。
データの保存もコマンドで実行します。

viの使い方

OSインストール・設定
OSのインストールと設定は以下を参照してください。
必要な部分のみ実行すればよいです。

OSインストールから設定までで参考にしたサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です